iPhoneのSIMカードの入れ替えについて | iPhoneユーザーにもオススメ!格安SIM徹底調査隊

alt_02

iPhoneのSIMカードの入れ替えについて

現在ではiPhoneのSIMカードの入れ替えをする機会も増えており、そう難しいことではありません。しかし繊細な機器ということを頭においておくようにしないと、壊れてしまう可能性も秘めていることは確かです。

SIMカードの基本的な取り出し方について

iPhoneのSIMカードを入れ替えるためには、まずはセットされているSIMカードを取り出すことから始めなくてはなりません。iPhoneを購入した際に箱に付属として入っているピンのようなSIM取り出しキットを使うことが基本となっています。紛失した場合にはクリップで代用することもできますが、お店に持ち込むようにすると安心できます。本体の横にある穴にキットを差し込み、押し込むとカチッという音がしてSIMトレイが出てくるのでそれに入っているカードを綺麗な手で取り出すようにしましょう。手が汚れているとデータに影響を与えかねません。

iPhoneのSIMカードの入れ方について

SIMカードを取り出した後には、セットしたいカードを入れることになります。まずはトレイにSIMカードをセットするようにしましょう。取り出す際には専用キットが必要となりますが、入れる際にはキットは不要となっています。カードを触るときには、静電気の対策と手を洗うなど、基本的なことは行っておくようにしましょう。本体にはそのまま押し込めば良いだけなので、難しいことはありませんがカードを取り出したり挿入するときにはiPhoneの電源は切っておくようにしておかないと、データトラブルの原因となってしまいかねません。

入れ替える際に注意すべき点とは

入れ替えるとデータが消えてしまうと考えている人もいますが、カードを入れ替えたからといってデータが消えてしまうということは基本的にはありません。カードに保存されているのは回線の情報のみとなってあるの入れ替えても問題はありませんが、電話番号などカードに記録されている情報は変わるということは頭においておかなくてはなりません。中にはカードを入れ替えても反応しないというケースもありますが、その場合には対応していない可能性があるということもあります。MVNO会社の動作確認端末を見た上で動作が確認されているMVNO会社のSIMカードを契約するようにしておく必要があります。

まとめ

カードの入れ替え自体は難しいことではありませんが、重要なデータが詰まっているからこそ、扱いには気をつけておかなくてはなりません。iPhoneは繊細な機器ということは確かであり、カードの扱いも丁寧に行いましょう。

オススメ記事

LINE MOBILE

今の時代、携帯電話は必需品ですが、使用料を抑えたいと希望する人は多いでしょう。格安スマホもメジャーになりましたが、たくさんの会社があり迷います。LINE MOBILEは、LINEアプリで有名になった会社で安心です。

mineo(マイネオ)スマホ

携帯電話の使用料を抑えたいけど、今使っている端末を変えたくない人にはmineo(マイネオ)スマホがお勧めです。ドコモやauの回線を使用している人は端末を変えずに、変更できます。今まで使っていたアプリも引き継げるので助かります。

TOP